曲の解説

  今月の曲  

  水曜日。   曲の日。    西武の辻監督も退任されるとの事で辻さんへの惜別の曲です。  かっこよく書きましたが まぁいつもながらの下手っぴの曲です。  殆ど人が見ていないこのホームページですので載せても決して辻さんには届かないのでしょうが、やはりお礼として作りたくなりました。

  色々とありましたこの五年間はとても楽しい野球を見せて頂きました。  本当に小細工せず打ち勝つ野球。  見ている方は毎日波乱に圧倒されていましたが、監督やコーチの方もそれは大変だった事でしょう。  今となっては まさに春の夢のごとき野球。

 それを見せて頂いただけで感謝しかありません。  ありがとうございました。   

 曲の題名は 雨上がって 月  という曲です。  設定は 野球の試合。  試合も曇りがちな雨の日。 しかも劣勢。  しかし雨もあがり 夜空には月が見えてきた。

 「  さて 雨も上がった、  月に向かってホームランでも打ってくるか 」 とバッターボックスに向かうプレイヤー。  決してニコリともせず、かといって怒り顔でもなく 静かに向かうその姿を思い浮かべて。

  今年は凄い人達をドラフトで指名できたので来年以降も楽しみが増えました。  そんな想いも込めて。   楽しい野球を ありがとうございました。

 曲 →  雨上がって 月

 

 

 戻る