今日の一枚
トップページ

1月29日

 金曜日。  と言う事で帰って来た金曜日。  一週間も終わりほっとしている6時すぎ。  今日も居間で弓木さんを拝聴。  今晩はおんな酒場放浪記もあるので楽しみな金曜日。 そう言えば最近 ひろしのボッチキャンプにはまり、同じくひろしさんの出ている迷宮グルメも楽しんでいる。  と言う事で金曜日はずっとテレビ視聴。  仕事も終わり1週間で一番楽しみな日。

 ありがたい。  

  弓木さんも始まった。  今日は落ち着きのトーン。  ゆっくりと着実に正確な情報を伝えている。  今日は関東の諺。  明日は風が強そうだ。  日曜日は少し暖かそう。

 そして弓木さんの一週間も終わった。  お疲れさま。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。   ハートマークの花壇。  2012年   斜めに撮っているせいか なんとなく不器用なハート。  まぁ、しかしハートと言うものは年月と共に角が取れて整えてゆくのがベストなのかもしれない。   受験生の方々も大変そうだが 頑張って下さい。

 


1月28日

 木曜日。  と言う事で帰って来た木曜日。    居間で弓木さんを聞きながらの更新。   明日は日本海側が大荒れになりそうな。  大変そうだ。  980ヘクトパスカルなんて台風並み。  気をつけたほうが良さそうと思いながらも、諺を聞いて へぇ〜と思いながら。  諺は本当の事だから親から子へとずっと語り継がれるのでしょう。

 その後のドライバーさんの元気の良いこと。   思わずずっと聞いてしまった。

 そう、 アイスバーンは判りにくいんだよなぁ。  するっと行っちゃたら、もうダメ。  プロのドライバさんは経験が凄い。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  花 なんといえばよいのか? 2012年。   それにしてもネットで見た生きたままのダイオウイカ 4m。  4mはでかいよなぁ。 これがもし生きたまま生簀で買えたら日本中から、いや世界中からお客がくるだろう。     なんとか持ちこたえられなかったか。  残念。 見てみたいなぁ。  

 


1月27日

 水曜日。  と言う事で帰って来た水曜日。   今日も居間で弓木さんを聞きながらの更新。   今日は暖かく帰りには雲も開けて綺麗な月が顔を出していた。   まだ満月ではないと思うが空気が澄んでいる冬は綺麗だなぁ〜と思いながら。

  お! 今日の弓木さんの出番は若干早い。   それにしてもこの季節は北陸や北海道は大変だ。  しょっちゅう低気圧が出来て暴れてしまう。  首都圏はありがたいのだなぁ。

 明日からまた寒くなるらしい。  航空会社も大変そうで弁当販売。  売れるといいわなぁ。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  春の花々  2012年 1月   この頃は毎年1〜2月に大船では春展が開催されていた。  これが楽しみで毎年写真を撮りに行っていた。懐かしい思い出。  

 


1月26日

 火曜日。 帰りに本屋でテレビガイド、セブンイレブンでパンを買って帰って来た火曜日。  今日も居間で弓木さんを聞きながらの更新。  

 明日から雨模様のようだけれどおじさんとしては雪よりはいい。  子供達は雪のほうが良いのだろうけど。 と思いながら弓木さんも始まった。

  今日の諺はしもやけであった。  しもやけと見間違うほど真っ赤になったほっぺた。  小学生の低学年の時は同級生などかすかすに見たことがある記憶があるが高学年になると殆ど見なくなった。  何故だったのか?   弓木さんも花粉症なのだろうか?と思う6時半前。

 現場監督さんとは 大変なんだなぁ。 

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  ハナビシソウ。  2018年  時々花の名前を書き留める手帳を忘れた時はこのようにプレートと一緒にとる。  これは間違いない。 

 


1月25日

 月曜日。  と言う事で一週間も始まった月曜日。   今日は居間で弓木さんを聞きながらの更新。  そして曲の日。

 今月の曲も なんだかなという感じなのかも。  今時このような曲を聴いて頂ける方がいるのか?と思いますが、宜しければ、宜しければ と低姿勢に腰を丸くする次第です。

 今月の曲は 睦月の満月  という曲。  1月の寒い時期にわざわざ月を眺めるという方も少ないと思います。 なんとなく ふと見上げてみたら満月だった。 ちょっと嬉しいが、でも寒い。 と、思いながら見ているという感じ。  もうちょっとキュンとくる曲にしたかったのですが、下手でした。  ごめんなさい。

 宜しければ聞いてみてください。

 曲 → 睦月の満月

  弓木さんも始まった。  今週の出だしは朗らかな口調。  今週後半は冬。  満月は冬だなぁ。  

  松村さんも気を使うなぁ。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  藤の花。  2018年 4月。  春の花は見た目も温かい。   不思議なものです。  しかし曲はちゃんとやらないと上手くならない。 鏡に写し出される下手な自分がしっかりと見える。   もっと頑張ろう。

 


1月22日

 金曜日。  一週間も終わりほっとしながら帰って来た金曜日。   今日も湯船に浸かりながら弓木さんを拝聴。  雨だと思っていたら週末は雪かぁ。   これは明日は早くから買出しに行ってこなくては。  朝風呂は日曜日か、と思いながら聞いていた金曜日。  弓木さんも日曜日の運転は気をつけましょうと言っていた。

 火曜日に買ってきたパイナップルを切り出していたがグットタイミング。  これ以上寝かしていたらトロトロになってしまうところだった。  食べてみてこれがまた美味しい。  数切れで血糖値がぐんぐんあがりそう。  1個だと2〜3日かけて食べるぐらいがいいのだろう。  と言う事で冷蔵庫行き。

 休日にぼちぼち食べよう。  という金曜日の夜であった。   そうか 今日はおんな酒場放浪記で弓木さんの再放送があるみたい。  ゆっくり眺めよう。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  サクラ。  2018年 3月  サクラの咲き始めなのでちらほらと。  それでも青空にはよく映える。    やはりサクラというのは凄いものです。

 


1月21日

 木曜日。  と言う事で帰って来た木曜日。  冬だけれでも陽も延びてきてなんとなく春の到来を待ちながら帰って来た木曜日。  明日行けば週末は寝てようかと思っているとなんとなくこれしよう、あれしようと思ってしまう。   先ずは朝風呂か。  そして朝食を取り また寝る。   想像しただけでも素晴らしい休日の過ごし方。

 これは寒い冬ならでは。 夏は暑くて寝てられないので。  きっとお酒の好きな方は朝食の際に酒も なのだろう。  と、色々と思いながら。

 そろそろ弓木さんの時間。  今日は居間で更新しながらの拝聴。   これもまた良い。

 弓木さんは最近声のトーンが若干高め。  体調も好調な感じ。   むむ。 寒中に暖かいと来年夏はすずしいかもと 言うことわざ。  この通りになると嬉しい。  それにしても沖縄って暖かいのねぇ。 

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  桃の花。  2018年。  桃源郷という言葉があるが地方では桃の花が咲き乱れて綺麗な場所が多々あります。  まさに桃源郷。  春の楽しみの一つ。

 さて夕食。  餅にでもするかぁ。

 


1月20日

 水曜日。  と言う事で帰って来た水曜日。  帰りにダイイチで昨日買ったパイナップルを見たらさらに値下げをしていた。  この時期はパイナップルは売れないのかねぇ〜。  やはり日本人はみかんなのか?  と思いながらも、もう1個買うか?と思いながら帰って来た。  まぁ嗜好性の問題だからしょうがない。

 明日から若干暖かくなるせいか、今日の弓木さんは上り調子のような。  やはり少しでも暖かくなると心も軽くなるのかもしれない。   この辺が自然の凄いところ。  そして週末は雨のようなので 私としてはゆっくりと寝れそうなのでほっとしている水曜日。   

 さて、夕食を作るか。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  マグノリア。  2018年  3月。   春の花ですね。   ここに緑のメジロあたり止っていると絵になりそう。  そういえば昨晩見たディレイルド脱線という映画。ふと見てしまったが不思議な映画。  なんとなく流れは想像できるのだけれど、その想像どうりにゆく話。 それでも見てしまう魅力。  最後はとんでもないSFで終わり う〜む と思ってしまった。 

 このような映画を作る人がいるのだから 地球もまだまだ捨てたものではない。

 


1月19日

 火曜日。  と言う事で帰って来た火曜日。  気になっていたダイイチのパイナップル199円を買って帰って来た。   3〜4日寝かして食べるかと思いながら。  

 今日は居間で弓木さんを聞きながらの更新。  東北の自動車事故も大変な様子。  すさまじい吹雪だったもよう。  このような日に運転をしなければいけないのは不運だったと思いながら。   それにしても寒かった。  帰り道も冬本番という感じ。   

 明日はまだ寒いらしいが風が弱い分楽かもしれないが、朝が寒いらしい。  冬ですねぇ。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  菜の花  2018年3月。   なんとなくジオラマを撮ったような気もするような写真だが、後2ヶ月も過ぎるとこういう風景になるのだから世の中は凄い。

 今年は春になっても花見なんぞ出来ないのかも。  それを思うと残念ですね。 

 


1月18日

 月曜日。 と言う事で帰って来た月曜日。  今週も湯船に浸かりながら弓木さんを拝聴する毎日。  明日から北日本は荒れそうだ。   今日の諺でも雷の雷鳴が大きくなればなるほど荒れるぞ という昔から言い伝えか。    言い伝えと言うのは実感が伴うから廃れないのでしょうね。

 真実は強いのだよなぁ〜と改めて思った湯船の中。  それにしてもこのような状態だと弓木さんも酒場放浪記のロケもなかなかできないでしょうに。 見たいよなぁ〜と思いながらも健康が第一と。

 そうそう、先週の金曜日に見た らららクラシック。  久々にテレビに向けて拍手をしてしまった。  クラシックとハードメタルの接点の話だけれど、実演したケリーさんのギターテクニックに惚れ惚れとしてしまった。   上手いなぁ〜と。   もちろん競演されていたピアノの方も凄く上手いのだが、ケリーさんのギターは箸でつまんだおでんの大根を口の前に持ってきながらテレビに釘付けとなりそのまま箸を持つ手が止まってしまったような状態になる。

 ありがとうございましたと お礼をしてテレビを見終わった。   人生何処で凄い人を見るか判らない。  感謝の一日でした。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  たぶんコブシだろう。  2018年   3月。   青空に良く映える。   コロナもそろそろ落ち着いてくれないかと思いながら。  らららクラシックの石橋アナも毎週素敵なドレス姿。  それを見れるだけでも嬉しい。   

 


1月15日

 金曜日。  と言う事で帰って来た金曜日。   一週間も終わりほっとしながら帰って来た金曜日。  結構バタバタしたが人は信用するものだと改めて痛感した金曜日。  帰りに薬局とライフに寄って買い物。  ダイイチでパイナップルが199円ぐらいで売っていて心を奪われそうだったが重たそうなのでパス。

 しかし買ってくれば良かったかなぁ〜と後悔する6時すぎ。  今日は居間で弓木さんを聞きながらの更新。  明日は暖かいらしい。  朝風呂を目指していたが朝でも7度もあるようだ。  昼間は19度かぁ。   ついつい植物園でも覗きに行きたいと思う6時半前であった。

 

本日の一枚

 花菜ガーデンより。 クロッカス。  2018年。  可愛い花で色合いも好きなのだけれど植物園で植えている所は殆ど無い。  もったいないねぇ。  わざわざ植物園で見せる花でもないのかなぁ?  

 


1月14日

 木曜日。  と言う事で帰って来た木曜日。  今週は月曜日が休みだったのであっという間に木曜日。  今日も弓木さんを聞きながらの入浴。  良き時間である。 

 週末は日本海側で荒れそうだが 学生さんは大変だ。 コロナ渦の中でも受験は待ってくれない。 弓木さんも心配していたが。 悪天候。 あまり荒れない事を願いながら。

 今日の交通情報は男性の方。  またこの方がアナウンサーよりも上手いのではと思うほど流れるように交通情報を伝えていた。 今日のBGMは昔で言うフュージョン系か? 意外とテンポがとりやすいのだけれど、はたして間違わずに拍子の頭に合わせて流暢に喋れるかというと 普通は出来ないだろう。

 今日の方も見事であった。  もうちょっと修行を積めば曲調の流れに乗って抑揚をつけられそうな。 なんて勝手に書いているが、まずはちゃんと伝えることが本文なのだろう。 

 それにしても立派であった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  インドハマユウとアガパンサス。 2013年   夏の花らしく爽やか。  浴衣美人と打ち水が似合いますね。 

 


1月13日

 水曜日。  と言う事で帰って来た水曜日。   今日も湯船に浸かりながら弓木さんを堪能。  ひとまず寒さは一段落のよう。  なんとなくほっとするも寒さなの中の湯船を堪能する者としてはちょっと。   しかし暖かいほうがいいだろう。

 今日の交通情報は酷だった。  BGMがジャズだもの。  これをリズムどおり完璧にこなしたらアメリカ三大ネットワークがスカウトにやってきそう。  しかし岩澤さんは頑張った。 以前に朝の交通情報で映ってた綺麗な岩澤さんなのだろうか?と考えなら無事終えたときに拍手をしてしまった。

 よく頑張りました!

 しかしジャズのBGMがきてしまうと交通j情報は大変だよなぁ〜と。  湯船でのぼせながら今日を終える57歳であった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  満月美人 だそうです。 2013年    満月美人とは綺麗な名前だがやはり月下美人という名前のほうが美しそう。  私の偏見なのか?

 


1月12日

 火曜日。  と言う事で帰って来た火曜日。  セブンイレブンでパンと野菜を買って帰ってきたが、このように寒いとやはりお風呂が恋しい。 と言う事でのんびりと弓木さんを聞きながら風呂。    たっぷりと温まると指も動く。   何か上手くなったような錯覚に陥るこの動き。  こうなるとキーボードの練習をしたくなる。  と言う事で最近帰ってきてからのスケジュールが変わってきた。

 冬仕様という感じ。  当然更新も遅くなる。  という一番の冬場が始まったという感じだが、また若干暖かめになるようだ。  忙しい天気。  北陸は弓木さんも訴えていたが屋根からの雪に気をつけよう。

 さて、夕食。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  テッポウユリ。 2013年。   ゆりは多種あるのだろうが、テッポウユリは潔い美しさ。  白と黄色の色合いが美しいので良く撮る花です。

 


1月8日

 金曜日。  と言う事で帰って来た金曜日。  休み明けの一週間も終わりほっとしながら帰って来た金曜日。  明日から三連休。  当面の目標は朝風呂。  明日も寒そうなので朝風呂日和。  しかし掃除もしたい。  この辺の順番をどうするか?  風呂から上がって掃除、 また風呂という順番なのか?  二度風呂かぁ〜と思いながらも自粛期間だしいいだろう。   さて夕食は何にするか?  餃子を温めるか?  スパゲッティーでも作るか? 

 と言う事で弓木さんも始まった。  今週末も日本海側はものすごい大雪になりそう。   大変だ。  四国の昔の人達は北西から風が吹いてきたら雪がきそうだと思ったのかもしれない。 諺と言うものは奥が深い。     おお  東京は朝は−2度か。    やはり朝風呂だ。

 

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  ゆり。  2014年。  なかなか綺麗。   しかしこれほどコロナで皆さんが疲弊しているのに株価は上がるばかり。 不思議なものだが、まだ株が上がっているうちは世界は比較的に平穏なのだろう。 

 


1月7日

 木曜日。   コロナ騒ぎでバタバタしているが日付を書いてふと気がついた。  今日は七草粥の日であったな、 っと。  本当なまだまだ正月気分に浸かっているられる例年なのに今年は皆さん正月酔いは吹っ飛んでいる様子。    今日も弓木さんは無いなと思いながら湯船に浸かっていたが、なんの、なんの。  6時45分過ぎから7時まで2回も出てこられた。

 さすがに今日の諺は無かったが。   ラッキーっと思いながら聞いていたが、弓木さん、と騒いでいるのは私ぐらいだろう。   殆どの方は明日の命綱として聞いている方が多いと思う。  特に日本海側は今晩から大変な様子なのだから。  弓木さんも気をつけてと連呼していた。

 そうなんだよなぁ。  気象予報は命の予報なんだよなぁ。 と、襟を正す7時半過ぎであった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  変わりヒマワリ。  2014年。   載せる写真を探していたらまた新しいヒマワリ写真。  自分でもどれだけ撮ったのか全く判らない。 大船フラワーセンターさんに色々と見せて頂いたのだなぁ〜と妙に感謝をしている本日。  花びらがリボンのような、太いきしめんのような。    ヒマワリ界のモデルさんのようだ。

 


1月6日

 水曜日。  と言う事で帰ってきた水曜日。  帰りにライフによりパン等を買って帰って来た。   今日も湯船に浸かりながら弓木さんを拝聴。   明日から日本海側は大荒れになりそう。  コロナに加えて自然の猛威。    凄い時代に入ってしまった。

 本日の交通情報も渋い曲をBGMに女性の方が混雑説明。  凄い方でちゃんと拍子の入りに合わせて話していた。  湯船に浸かりながら凄いと聞いていたが、そのまま最後もちょうど曲のエンディングの前のフレーズの前にピタッと終わり、そのまま曲も見事に最後のエンディングを終えた。    思わず拍手。   湯船で拍手をする事もそうそうない。

 見事なお方であった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  つつじ。  2014年。  つつじも鉢植えになると品がある。  たまにはこういう写真もいいものです。  と、自画自賛。  

 


1月5日

 火曜日。  と言う事で帰って来た火曜日。  弓木さんを聞きながら湯船に浸かっていた。   この時期はついつい長湯になる。  幸せのひと時。   今日も長かった。

 道路情報の時バックでBGMが流れるのだが、これがまた渋い。   今日はジャニーギター。  昔で言うイージーリスニング好きではないと今時知っている人も少ないだろうと思うのだが、リスナーレベルがこの曲を知っている人が多いのだろうか?

 そう思うとなんとなく 寂しくなってしまうような。 まさにヒロシのボッチキャンプのような。   いやいや そうではないだろう。  いやいや そうなのだろう。 と心が揺れる7時過ぎであった。

 弓木さんに言わせれば ちょこっとお酒なんぞ入りながら聞くのもいいのよ、と思っているかもしれない。  私の妄想だが。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  鉢植え盆栽?  2014年。   これはなんだったのだろうか?  コケの固まりか?   いやいや立派な植物だろう。 でもコケの塊のようにも見える。    味がありますねぇ。  ちびちび飲みながら眺めていても飽きないかも。

 


1月4日

 月曜日。  と言う事で帰って来た月曜日。   久々に弓木さんを聞きながらの更新。  今年は年初から色々と大変。   この先の成り行きは? と思いながらの更新。

 そろそろ弓木さんの出番の時間である。

 年が始まっても鉄壁の気象予報。   今週末は 一層寒くなるような。  冬ですねぇ。  鏡餅、 ひびが入れば乾燥注意。  

 

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  バラ 2014年の写真。   コロナ、コロナという事で今年は神代植物園の正月コンサートが無かった。  なんだかんだとここ数年は見に行っていたのけれど。

 外でのコンサートなので毎年鼻水を垂らしながら聞いていたが、それも懐かしい。   いつまで続くコロナ道。  

 


1月1日

  金曜日   元旦。   2021年。    一年も始まったけどウィーンもロックダウン中だとか。   ニューイヤーコンサートも無観客。   寂しいものだ。

 やはりニューイヤーコンサートは観客がいてこそ華やかさがある。   名手も華やかな拍手で一層煌くのだけれど。  それでも聞かせて頂けるだけで幸せなのでしょう。

 作曲者の意図がわかりそうな今年の 「美しく青きドナウ」 は 心に染込むでしょうね。

  オンライン拍手はよかった。  後半が振り幅が凄い。 

本日の一枚

 花菜ガーデンより。   バラ。   2014年。   新年。 今年こそは朝風呂からと思っていたがやはり寝てしまっていた。   明日こそは朝風呂。