今日の一枚
トップページ

 6月30日 

 火曜日。  と言う事で帰ってきた火曜日。  運よく帰りは雨に当たらずに帰ってこられたが一度降り始めたらどどっと降りそうな雲。   一瞬の隙をついて帰ってきたような感じ。

 テレビでは西武戦が始まっている。  たぶんオープニングの今週あたりがテレビで見れるピークのような。  今年初めて見れる高橋投手。  ありがたく観戦しよう。 

 今年の高橋投手はどっしりとしているような。   良い雰囲気。  

 がんばれ〜 西武!

 お〜!  栗山選手 タイムリー!   オリックスのジョーンズ選手。  初めて見たけどこの人は怖いなぁ。 一回当たるまではいいけど、2回目に当たるときは普通にアジャストしてきそうだ。  記憶力が良さそう。    平井投手 よく抑えた。   高橋投手 切れちゃたなぁ。    川越選手は構えがいい。 そのうち打ち始めるだろう。  

 ギャレット投手は今日も凄かった。  増田投手 きっちり抑えた。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  桔梗。   2011年の写真。   それにしてもこの6連戦。  真夏にどどっと疲れがやってきそうな。  どうなるのだろうか。 

 


 6月29日

 月曜日。  と言う事で帰ってきた月曜日。  バタバタとすることを先にこなしていたら8時半。   ぱぱっと書き終えて次に進もう。 と、思いながら。

 しかしよく思うのだけれど、日記を書く人って一体何を書くのだろうか?  私は今まで日記と言うのを3日以上書いたことが無い。 大抵4日ぐらいたつと毎日が同じなので書くこともなくなってゆく。  夏休みの日記宿題も大抵夏休み終わり間際に、思い出しながら大量に書き込んでいた。  この際に一番大変なのはその日の天気。  これは親の意見で捨てる前の新聞の取り置きで調べてゆく。  それでも判らないときは天気を記載せず。

 でも日記を書く人はこまめにず〜っと書いている。   一体何を書くのだろうか?

 きっと私と違って一日の細かな変化などを書いているのかもしれないが、 私には永遠の謎。   一度テレビで 何故日記を書けるのか?というドキュメントでもやって欲しいと思っている。    

 と、くだらない話を書いていたがテレビを見るとBS TBS 報道でノーベル賞を取った本庶先生の新型コロナについての話。  本物の人の話は説得力がある。  見入ってしまった。  

本日の一枚

 神代植物園より。  ベゴニア。  2011年の写真。   かなりの露出オーバーのせいでベゴニアが黄金色になってしまっている。   昔にこのような写真が世界中をめぐったら、お〜! ジパング,  植物さえも黄金なのか。  という事になってしまったのかもしれない。  

 


 6月28日

 日曜日。   と言う事で今日も野球。   梅雨空の中。  なんとなく接戦。    同じチームと6連戦はどのチームも慣れるまでは大変だろう。

 がんばれ〜  西武!

 與座投手 テンポが良い。   山川選手 ホームラン!   ギャレット投手 凄いなぁ。  源ちゃん 上手いなぁ。   

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  アガパンサス。 2015年の写真。   

 


 6月27日

 土曜日。   今日も野球中継。   ふと見たら4回で7対5。    また凄い試合になっている。  これを6連戦するのだから選手たちは疲れるだろう。

 大変。   オルガン奏者も綺麗な方だ。  

 がんばれ〜  西武!

  宮川投手は落ち着いている。  良いピッチャー。   王さんはすごい事を言う。  やはり世界の王さんだ。

 お〜!  山川選手 ホームラン!    勝った。 増田投手 よく抑えた。    よく勝ったなぁ。   凄い。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  アガパンサス。  2014年の写真。   昨日にあやかって西武カラーの花。  

 


 6月26日

 金曜日。  と言う事で帰ってきた金曜日。   6月最後の金曜日。   コロナの中の野球中継が見れるだけ幸せなのだろう。    今晩も西武戦の応援。

 それもしてもソフトバンクの栗原選手はよく打つ。  ヒットを打つ場面しか見たことが無い。 インコースが打てるというのは強いよなぁ。  良いバッターだ。  

  今年は120試合。  考えてみれば福本選手は122試合ぐらいで100盗塁以上していた。 毎日2塁打を打っているようなもの。   笑ってしまうような記録。  神様だ。

 がんばれ〜 西武!

  山川選手のホームラン。  1回に出たようだ。   おお!  またホームラン!   テレビ越しで どすこ〜いと叫んでみたいが はずかしい。  できれば ごっつあんです! ぐらいの方がよかったが。   ニール投手も職人投球。  

 チアガールのお姉さんも綺麗だ。  しかし解説の鈴木健さんも良いバッターだった。   ギャレット投手。  良いピッチャー。  森君次第ですごいピッチャーになりそうな。  久々に光が見えたなぁ。

   びっくり!  木村選手 満塁ホームラン!。   いやぁ  びっくり。    木村選手が打ったら勝っちゃうよ。  おめでとう! 

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。   アガパンサス。  2014年の写真。  今が旬の花。  最近はお家の庭で育てている方も多い。   

 


 6月25日

 木曜日。   と言う事で帰ってきた木曜日。  帰りにライフでパンを買って帰ってきた。  6月もそろそろ終わり。  なんだかんだと半年が過ぎようとしている。  コロナにも慣れてきたのか、当たり前のようにマスクをして歩く毎日。   タイムマシンで過去の人がやってきたら、この光景は異常に見えるのだろう。

 口を見せてはいけないような雰囲気。  現代でもこの光景を絵にする人は多いのだけれど、できれば昔の名人はどのように描くのか? 見てみたい。

 と、思いながら。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  モミジアオイ。  2012年の写真。  好きな夏の花。   まだまだ梅雨が続くのだろうなぁ。  

 


 6月24日

 水曜日。   と言う事で帰ってきた水曜日。   今年初めて見るNHK野球中継。  すでに乱打戦の模様。   どうなっているのか判らないが打ち合いの模様。

 7月10日からお客さんが入るそうな。  たぶん今の状況で慣れてきた頃のような。  今年は色々と新体験の年のような。  さて、今日も西武を応援する火曜日であった。

 がんばれ〜  西武!

  おお! 今井投手  ラッキー!    山川選手 ナイス犠打!      今日の解説は大野さん。  この人の投げている姿は綺麗だった。 まるでゴムまりを投げているように腕がしなり、見ていて不思議であった。  軟式からプロへ  凄いよなぁ。

 お”!  金子選手  ナイス犠打!  よく飛ばした。    スパンジー選手  タイムリー!  あっぱれ!   大野さんの今井投手へのアドバイス。  この方に辛口で言われるというの幸せな事。  伸びるよ と言われているようなもの。   がんばれ 今井君。      小川投手 抑えた。   野球は難しい。 あと3回 どうなるか。  

  平良投手 今年もいい。     ホークス戦はなかなか勝たしてくれない。   惜しかった。    しかし6連戦は怖いなぁ。  

 

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。   蓮の花。    なかなか野球というのは思い通りにはゆかない。   そこが面白いところなのか。  しかし同一6連戦というのはどうなるのだろうが。   怖いような気もするが。 

 


 6月23日

 火曜日。   と言う事で帰ってきた火曜日。   久々にヤフースポーツを見てほっとしている7時半。   今年は野球が無いから見ないのかと思っていたが、やはり始まると見てしまう。  スパンジー選手の満塁ホームラン。    古田さんも解説で言っていたが、この人は1番を打つホームランバッターのよう。 

 これはしばらくははずせないなぁ。   なんとなくファンに夢を見せてくれるような感じもある。   いつ打つかわからないというのは相手も嫌だろう。 

 プロの定義なんて無いのだろうが、もしあるとしたら 見ている人に夢を与えるという事が入るのかもしれない。

 今日のスポーツニュースが楽しみな7時半であった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  朝顔。 多重露出。  2012年の写真。    なんとなく 夏だねぇ〜  という感じ。    

 


 6月22日

 月曜日。  と言う事で帰ってきた。  帰りにライフでパンとお菓子を買い今週の買出し終了。   なんだかんだと8時半。   パパッと書いて次に進む。  と言う事でかにを書けばよいのか?

 そういえば久々に見に行きたいと思っている人がいる。  神田 伯山さん。  この人の講談は一度は聞いてみたいと2〜3年前から思っているのだが。  でも できれば神田 松之丞のときに行きたかった。   なんとなくこちらの名前のほうが似合っていたような気がするので。 

 しかし、この人はこれから歳を経て名人 神田 伯山となってゆくのでしょうね。  、できれば目の前で見てみたいと 思いながら。  いつになることやら。

 そんな事を思いながら。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  蓮の花  2012年の写真。    梅雨が終わるといよいよ夏。   今年は暑さが大変そうな。  

 


 6月21日

 日曜日。   涼しい一日。  西武戦も始まっている2時半。   やっと無観客試合に慣れてきたのか、落ち着いてみていられる。  それにしても先発の興座投手。  ひじの手術をしてよく復活した。  マウンドに立てるのがよっぱど嬉しいのか、一生懸命に投げている。  これから楽しみな投手。

 それにしても今日の解説は佐伯さんかぁ。  横浜時代から知っているがよく野球を見ている。  勉強になる解説。

 がんばれ〜 西武!

 あと一本が遠い。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  朝顔。  2012年の写真。   金曜日から朝顔3連続。   今日は勝てるか 西武。   

 


 6月20日

 土曜日。   晴天。  もう夏のような日差し。   今日もテレビで西武戦。   やはり観客がいないと妙な感じだが、そのうち慣れるのであろう。  

  しかし西武の森選手。 去年よりもセカンドへのスローイングが上手くなっている。  これだけの選手なのにまだ成長している。 凄いものだ。

 がんばれ〜  西武。

 お〜!  外崎選手ホームラン!   今日はお披露目登板。  宮川投手  楽しみだ。  栗山選手 一流だ。   日本ハムのピッチャーがよかった。  

 しかし実力の世界での1000本安打。  すごいことだ。  西川選手 おめでとう。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  朝顔。  2012年の写真。  多重露出。   多重露出を覚えた頃は一時期 なんでもかんでも多重露出でとっていた。  しかしブームとは去るもので、全く撮らなくなった。    でもこうしてみるとたまには撮ってもいいわなぁ〜と思う。

 


 6月19日

 金曜日。   一週間も無事に終わり2020年の西武戦開幕を見れる幸せ。  ありがたや、ありがたやと 思いながら帰ってきた金曜日。  

 日本ハム初戦。  エース同士。  どちらのチームも勝ちたいだろう。   今年もがんばれ〜 西武!  と応援しながらテレビを見る7時前。  コロナも終息はしないが、やはりお客さんがいないとさびしい。  どのチームのファンも同じ気持ちだろう。

  観客の入った試合を見れる日が来ることを願いながら。  でも内野ゴロでのファーストが球をとる音が聞こえるのは嬉しい。   今年もBS12さんにお世話になるなぁ。

 チアガールのお姉さんも綺麗だ。

 がんばれ〜 西武!

 スパンジェンバーグ選手 いいなぁ。   お! 森君のひげがもみ上げとつながった。 ワイルドだなぁ。   山川選手  渋いタイムリー!   ニール投手は職人的ピッチャー。 いいなぁ。  ギャレット投手の球は重そうだ。    勝った。    まず1勝。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  朝顔。  2011年の写真。   今年もひと花咲かせて欲しいという事で。  

 


 6月18日

 木曜日。  と言う事で帰ってきた木曜日。  ライフでパンを買って帰ってきた。  シップのおかげか?足裏がだいぶよくなってきてほっとしているが、自分がなって初めて体の悪い人の気持ちもわかる。   人間は想像力は逞しいのだけれど、実際に受けてみて初めて判るその痛み。

 病気等の方々の苦労がわかる。

 大変なんだなぁ〜と。

 さて、シャワーも浴びたのでもうちょっと足裏のためにぼ〜っとしているか。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  イングリッシュローズなのだろう。 2011年の写真。   まさにイケメンの花。  

 それにしても何故都知事選の立候補者があれほど多いのだろうか? 東京都の知事選なんて選挙資金だけでも結構なお金がかかるものと思われるのだが? 

 池上さんじゃなくてもよいから解説したもらいたいものだ。

 

 


 6月17日

 水曜日。  と言う事で帰ってきた水曜日。  帰りにセブンイレブンによって電池を購入。  シャワーを浴びてひっくり返っている7時前。  

 更新の前に先に食事をしたらすでに8時過ぎ。   時間とは早いものである。 この1時間は何処に消えて行ったのだろう。  

 困ったものだ。   今日の帰りは風が涼しく爽やか。  こういう日が沢山あると嬉しいものです。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  クレマチス。 2011年の写真。   なんとなく爽やか という事で選んだ一枚。  このような写真を見ていると、ついついコロナ中という事を忘れてしまう。   そこがコロナの怖いところなのだろう。   激烈でもないのに、あっという間に感染させてしまう。  罹ってしまったらロシアンルーレットのように運しだい。

 早くワクチンが出来ることを願いながら。

 


 6月16日

 火曜日。  と言う事で帰ってきた火曜日。  足の裏の痛みが暫くは続きそうだと思いながら帰ってきたが、痛みがわかるうちはまだいいのかな、とも思うような。  

 まぁ 人間あちこちと衰えてくるものだ。   帰ってきたシャワーを浴びながらラジオをつけると松田聖子さんの歌声。  今日は聖子ちゃん特集らしい。  似たような歳なのでちょうど感性が一番良さそうな頃に聞いていた聖子ちゃん。  この声はギフトだよなぁ〜と改めて思った。

 私の中では聖子ちゃんの声はロックのように思える。  久しぶりに聞けてちょっと得をしたような。    ありがたや、 ありがたや。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  蓮のつぼみと子かまきり。  2011年の写真。   古い写真から見つけて、あ〜 カマキリ先生の昆虫凄いぜ! に投稿してみたい、と思ってしまった。  生まれたばかりの子かまきりか?  

  きっとその心は山男達と同じなのかもしれない。   そこに山があるから登るのだ。 と。

 


 6月15日

 月曜日。   と言う事で帰ってきた月曜日。  帰りにライフでパン等を買って帰ってきた。   暑くなってくると帰ってきて最初にすることはシャワーを浴びること。  

 これでスッキリ。  

 最近妙に足の裏が痛いので以前買ったシップを貼っているが、なかなかいい。  そろそろシップと暮らす毎日  という雑誌の表紙に良さそうな足写真に使えそうな。  

 WEBなら紙を使わないのでお手軽に出来るネット雑誌。  まぁ色々なシリーズが入れられる。   毎日、有名人がシップを語る。  我がシップ。  初心者に優しい、シップの貼り方365日。  プレゼント企画は ありがたい色型シール。  シップは白色だから見えるとばれちゃうのだが、シップの上から色型シールを貼ると見えてもシップとは思われない。

 なかなかいいと思うのだが。

 と言う事で今宵もふけてゆくのであった。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  ひまわり  2012年の写真。   今年はまだ6月と言うのに夏本番の暑さになってきた。   まだセミも鳴いていないのに。   これから4ヶ月は辛そうだ。

 


 6月12日

 金曜日。  と言う事で帰ってきた金曜日。   久しぶりに美術館で絵を見ていた。  今年は無理かなと思っていたが江戸東京博物館? で日本画の鬼才展というものがやっており、見逃すと終わってしまいそうなので会社を早退して見学。   最寄りの両国駅は初めて利用したが出口にいきなり白鵬関、武蔵丸関等の優勝額がかざってあったのにはびっくり。

 ほぇ〜と立派な額をしばし眺めていた。 こうしてみるとかっこよい。  絵になる人達だとおもいながら。   そして江戸東京博物館。  まぁでかい建物。  立派、立派。

 そして久しぶりの絵画展。   まぁ、江戸時代の凄さ。  星の数ほどの絵師がいたような錯覚さえする。

 異端と言うか、変わり者というか、偏屈というような人達の集まりのような絵画展。 個性と言うか、好きなように描いている絵は楽しかった。  この人達はどんな事があっても絵を描いていたのだろう。 白い紙が宝箱のように変化する。  そんな絵を眺めていると勇気が出るような。

 ありがたや、ありがたやと帰ってきた。   帰りにOKストアーで雑貨を買い、週末の買い出しも終えた。 

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  コスモス。  秋のイメージだがこれを撮ったのは2012年の7月。  花菜ガーデンは早いんだよねぇ。  撮り手にはありがたい。  にこにこと撮っていたのでしょう。

 


 6月11日

 木曜日。  と言う事で帰ってきた木曜日。  風が強くなりそのまま歩いているとびしょ濡れになりそうなので久しぶりにバスでの帰り。   久しぶりに乗るとバスもいいものだと実感する。  なにより楽。  日も暮れていないので回りも良く見えて、こんな所を走っていたのかぁ〜と路地走りにびっくりしながら見ていた。

 運転手も大変。  この大型車でもバス路線は結構きわどいところを走る。  対向車もバス運転者は上手いものだと確信しているのでそんなに気にしない。  これが結構大変なのだろう。  気にして気をつけてくれればいいものを、バスは当てないだろうという思い込みがきわどい運転のハードルをあげてしまう。

 大変だなぁ〜と思いながら窓から見える景色を堪能してきた木曜日。   バスの運転手に感謝をしながら。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  ひまわり。 2012年の写真。   ひまわり写真はまだ早いだろうと思うのだけれど、 どうも この  わしがひまわりだ! という感じが笑いを誘ったので載せた。   何事も意思表示というのは大事なのだろう。  

 首都圏ネットワークでは いきなりのでっかい メガマウスの映像。   網にかかってしまったらしいのだが、映像を見ていると網にかかったという感じは無い。  

 ぼ〜っと前を見ているだけのような。   偉大だなぁ。

 


 6月10日

 水曜日。   と言う事で帰ってきた水曜日。  帰りにライフに寄ってパンを買って帰ってきたが、水曜日は特売日なのだろうか。  妙に混んでいた。

 すでに8時。  なかなか忙しい。  ぱっぱと済ませないと また何も出来なくなりそうなので、ぱっぱと書いている8時。  なんで こんなに頑張って書くのだろうか?  誰も見ていないのに。  と 思うのだが、癖と言うのはすごいものでなんとなく書いたほうがすっきりする。

 不思議な世の中である。

 さて、写真載せて 次はシャワーだ。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  花とトンボ。  2012年の写真。  こんな事を書いたら怒られるのだろうが、まるで悟りを開いたようなトンボ。   なんとなく手を合わせたくなる。

 ありがたや、ありがたや。     慌てる心も ふと立ち止まれば、心も穏やかになる。     ありがたや、ありがたや。

 


 6月9日

 火曜日。  と言う事で帰ってきた火曜日。  本屋で本を買って帰ってきたが時間と言うものは早い。  うとうととしているとあっという間に9時前。  まだ何もやっていないのに。

 困ったものだと思いながら書きつづる。  ぱっぱと事を進める人が羨ましいと思いながら。  私なんぞが主婦だとしたら家庭は崩壊している。  世の主婦の人達は凄いものだと、実感をこめて思うのであった。

 とりあえず、まずは風呂に入りたい。  

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  確か? 月下美人 だったような。  2012年の写真。   それにしても花の名前をつける方は子供の名前をつけるように真剣に考えるのだろうなぁ。   きっと。    そんな気がする夜であった。

 


 6月8日

 月曜日。  と言う事で帰ってきた月曜日。   もうすぐ入梅かとは思えない天気。  まだ真夏のように風も熱風ではないので、心地よい帰り道。  

 シャワーを浴びて日記をつける7時過ぎ。  ニュースではアメリカの人種差別問題。  日本にいると人種差別というのはあまりピントとこないのだけれど、アメリカでは大変な様子。

 ずっと昔から絶えず繰り返されている人種差別。  例えば宇宙人でもやってくれば、地球人としてまとまれるのだろうか?  

 難しい問題だ。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  ダリア。  2012年の写真。  一時期 ダリアを求めてあっちこっちへ撮影に行って来た。  種類が多いので沢山撮っても飽きないのが理由の一つ。  そして綺麗。   とろこでテレビでは香川さんの昆虫すごいぜ。  でっかいアリ。 あんなのが日本で繁殖したら困っちゃうなぁ。

 


 6月5日

 金曜日。  と言う事で帰ってきた金曜日。  ライフに寄ってパンや卵等を買って帰ってきた。   

 ニュースを見ると横田 滋さんが亡くなられた。  詳しくは知らないので簡単には書けないが、最後まで戦っていたように思える。  その想いは私なんぞに想像も出来ないほど重いものでしょう。  

 哀悼の意を表します

 

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  ゆり。 2012年の写真。   6月は入梅の季節。   雨も降るけど雨に似合う花も咲く。   ユニフォームが似合う選手は上手いと言われるが、季節に似合う花も綺麗なんですよねぇ。

 


 6月4日

 木曜日。  と言う事で帰ってきた木曜日。   とりあえずやろうとする事は沢山あるのだけれど椅子に座ってしまうとぐったりと動かなくなってしまう。

 こうなるとあっという間に時間が過ぎてゆく。  テレビでは勉強のユーチューブが花盛りだそうな。  考えてみれば無料で勉強を教えてくれるのだからこれはお得。 

 上手く使う子供が頭一つ抜けてしまうような気もする。   私も曲の作り方とか載せるかなぁ〜と思ったが、この歳で1曲も売れていないのだから誰も見ないだろう。  まぁでもそれでも面白いかなとも思うが。   こんなに間の抜けた作り方なのか、と炎上するのだろうなぁ。

 まぁ でも、色々とあっていいのだろう。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  クレマチス。  2012年の写真。  一時、クレマチスのつぼみから咲くまでの姿が好きで撮りまくっていた。   これだけ花が開くまで長い花も珍しいのでは。

 いやいや 花にはもっと特殊な花が沢山あろうのだろう。   

 


 6月3日

 水曜日。  と言う事で帰ってきた水曜日。  帰りにライフでパンを買い、会社で薦められた味噌を買って帰ってきた水曜日。  味噌汁は味噌で作ったほうが美味しい。

 と言う事で夕食も終えシャワーを浴びて一息つくまえに書いている8時前。   帰ってくるとぐて〜っとしてしまい時間が経つのが早い。  ぼ〜っとしているとあっという間に11時を過ぎてしまう。

 もうちょっと時間が欲しいとおもう夜であった。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  バラ園入り口にあった植物。  名前がわからないのだけれど黄色い葉っぱは綺麗だった。  2012年の写真。  今はまだあるのか?と思うのだけれど。

 こうしてみると大きな盆栽のような。

 


 6月2日

 火曜日。  と言う事で帰ってきた火曜日。   今日は夕立も無くのんびりと歩きながら帰ってきたが、昨日だかカメラ雑誌のアサヒカメラが休刊するという事で本屋も覗いてきた。 

 さすがに売れきれたのか先月号は無くなっていたようだが、もしかしてもう休刊になってしまったのか。  カメラを始めた頃はデジカメ創世記でまだまだ銀塩カメラ(フィルムカメラ)が幅を利かせていた頃で、毎月20日なるとカメラ雑誌が出るのでニコニコと帰りに本屋に寄って買って帰る毎月。

 私は投稿していた事もあって日本カメラ派であったが、同日に出るアサヒカメラも幾度も買っては読み漁っていた。  時代とは言え、ふと昔が蘇った。  きっと最終巻はすぐに売り切れるだろうと思うが、先月号だったのか?

 色々な時代だなぁ〜と思う夜であった。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  クレマチス。  2012年の写真。  意外と、と言っては失礼か。 ファンが多い花。   朝晩は涼しいので気持ちよく寝れるが、今年の夏は暑いと言われている。 いやだなぁ。 

 


 6月1日

  月曜日。  と言う事で帰ってきた月曜日。  帰りに歯磨き粉と歯ブラシを買って帰ってきた。  毎回そうだが歯ブラシはどのように選べばいいのだろうか? 似たり寄ったりの商品が羅列しているので考えながら。  これも良さそうだが、これもいいのか?  よく判らない中、最終的には色で決めてきた。

 まぁ、 こんなものであろう。   と言う事で書くこともないのだが。  そう言えばTVKテレビのあっぱれ神奈川大行進。  昔からちょくちょく見ているのだがアシスタントの赤間アナ。 確か3〜4年前か?  なんとなくプラプラと行った加賀百万石祭り。  プラプラと写真を撮り疲れきって加賀城跡を出ようとしたらテレビの人達が百万石祭りを中継したいたようで、そこの出口で人々にお疲れ様と言っていたような。 

 殆ど覚えていないのだけれど、もしかしたらあれが赤間アナだったのだろうか? と。  予期して行ったのならしっかりと見ているのだろうが 人間全く予期していないときは あまり覚えていないもので。    まぁ だとしたら もうちょっとしっかりと眺めてくるべきだったと ふと思うのであった。

 と言う事であっぱれ神奈川大行進も始まるようだ。  マスク着用で始まるのだろうか? ちょっとした銀行強盗団が取材しているように。  と、炊飯中に思う夜であった。

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  ピンクの可愛い花。  2012年6月の写真。   確かバラ園の入り口前に咲いていような記憶はあるけど、名前はなんだろう。