今日の一枚
トップページ

5月29日

 金曜日。  と言う事で帰ってきた金曜日。  月末なので床屋に寄ってさっぱりとしてきた。  今日の担当の方は初めての方。  美術系のような感じの繊細そうな方。  まだ入ったばかりなのか緊張感があふれているような。  しかしやはりプロ。  しっかりと仕事をこなしてきっちりと綺麗に終わった。  職人仕事ゆえ、基礎がしっかりとしているのであろう。

 プロだなぁ〜と思いながら帰ってきた金曜日。

 緊急事態宣言も終了したが、ちらほらと出ているコロナウイルス。   今週だけ曲を続けて載せます。

 このコロナで仕事が無くなり死活問題になるほど大変な方は沢山いる事と思います。  色々な所で疲弊が出ている世界。  誰も見ていないこんなページでなんですが、気は心。   星と月と言う曲を載せておきます。  私も辛かった頃、よく空を見上げて流れ星を黙って見ていました。

 もし 間違って、ふとこのページの曲を聴いて頂ける方がいるのならば。   もし、その方が辛い思いをしているのなら。  

  どうかその方の願いが天に届くことを願いながら。

 曲 → 星と月

本日の一枚

 花菜ガーデンより。  バラ。  2012年6月に撮ったもの。  コロナウイルスは無くならないけど、人間は先に歩む。  

 


5月28日

 木曜日。  と言う事で帰ってきた木曜日。   帰りは結構な雨だったが駅に着いたら雨もやみ、遠方では夕焼けのオレンジ色がうっすらと色づいていた。

 まさに 雨上がる。    コロナウイルスもこのように上がってくれればいいのだが、ちょろちょろと発症している。   そして帰ってきて食べるアンドーナツの美味しさ。  凄い物だと思いながら2〜3個ほおばる。

 さて、木曜日。 水曜日が一番疲れが溜り木曜日は明日一日と思うので結構楽。  今日は早く寝ようと思いながら。

本日の一枚

 横須賀菖蒲園より。  褐色のゆり。 2012年の写真。  よほど強烈な思い出がないと撮った時はどうだったのか?忘れてしまうが、これは結構覚えている。  その褐色さが妙にかっこよく、ふと足を止めさせられて撮ったもの。

 路上ライブでも人の足を止めさせることは凄い事。   そんな花を撮れただけラッキーだった。

 


5月27日

 水曜日。  と言う事で帰ってきた水曜日。  恒例のテレビガイドを買ってセブンイレブンでお菓子を買って帰ってきた水曜日。    アンドーナッツが美味しい。

 この時間は文章を書くという気力が著しく無く、いちおう続けているので書こうとは思うが はて? 何故書いているのか?と思うこともしばしば。 

  しばしば 反対からいうとバシバシ。  これを曲にすると ドレドレ が レドレド。 これだけで曲調が一変するとは思わないが、曲を作っているときは殆どの時間 案に困っているので妙なことを繰り返す。   そして壁を見つめて、人生なんだなぁ〜と思う。   それの繰り返し。   人生ずっとこれだったなぁ〜と思いながら。

 そういえば久しぶりにN饗の梶川さんのホームページを見たらユーチューブチャンネルが出来上がっていた。  まぁ、このページが人気バシバシであったら宣伝するのだが、誰も見ていないので宣伝してもしょうがない。

 しょうがないですねぇ。

 まぁ これも人生だ。   では梶川さんのユーチューブでも覗いてこよう。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  モンシロチョウ。  黄色い花は はて?  2011年の写真。   なんとなく覚えがある花なのだけれど。  いつも思うが花屋さんというのはすごく多くの種類の花の名前を知っている。  プロだよなぁ。

 


5月26日

 火曜日。   と言う事で帰ってきた火曜日。   シャワーを浴び、ゴマ団子を胃に入れてほっとする7時過ぎ。   ニュースを見ながら更新。  

 この更新という言葉。  いかにも読者がいるように思える。  が、実際にはいない。  という事は更新という言葉は適切ではないのか?と ちょっと思う。 

 はて、 日記の場合は更新といわないのだろうかと思うと。   きっと私が日記を本に書いていたら今日の更新とは書かないだろなぁ〜と思ってしまう。  

 どうもこの辺の日本語が私は怪しい。  なんというのだろうか?    

 たぶん別の言い方があるのだろうなぁ〜と 今宵もふけてゆくのであった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  白桔梗。 2017年の写真。  緑の中の白色は強烈。  

 


5月25日

 月曜日。   と言う事で帰ってきた月曜日。  ウイルスは去ったのか? わからないが緊急事態宣言は一旦終わる模様。   とりあえずよかった、よかったとライフで買ってきたパンにするか? チャーハンでも作るか?と思う7時前。   今日のレジのお兄ちゃんが体育系のような元気の良さ。  思わず頭を下げて どうも、どうもと言って帰ってきた。

 月曜日の帰りは毎週元気。  曲を作ろうと言う気も満々。  しかし金曜日になると何故かヘロヘロになっている。   体がローテーションを覚えてしまっているのか?

 よく判らないが元気なうちに作るのが得策だろう。   それはそうと最近昔の曲を作り直そうと思い、昔の音楽ファイルを聞いているが これがまた昔の機材の音源を使っているので基本的に再生できない。  わけのわからないミディファイルの塊となっている。  どのような音をどの辺に配置したのか全くの不明。 まだ出来上がった曲の録音があればいいのだが、それも無い。

 いじっていると、これを一生懸命直すよりは新しい曲を作ったほうがよっぽど楽なような気がしてならない。  やはり出来るだけ情報は入れておいた良いのだなと思った5月であった。

本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  蓮の花のつぼみ。  2017年の写真。   蓮にはまだまだ早いが、つぼみをみると どうも 「 おばんですぅ〜 」 という言葉を連想してしまう。   花は朝方咲くので なんとなく つぼみを見つけるとそう言いたくなってしまう。

 


5月22日

 金曜日。   と言う事で帰ってきた金曜日。  東京もそろそろ緊急事態宣言が終わりそうか?  と言う事で毎週の曲もそろそろお終いかと思いながら曲の日。   確かにこの時間になると朝載せようと思っていた曲は面白くないと思うようになる。   まぁ、インパクトは無いが私らしい曲でと こそこそと色々といじって直した曲を。

 誰も聞いていないのだからそんなに気にしなくてもいいだろうとは思うのだけれど、一応曲を作っている身としては少しは良くしようと思うのです、です。 

 曲は踊り子。  イメージとしては壊れたおもちゃの踊り子人形が夜中に 一生懸命踊ろうとする姿。  でも壊れているで、たどたどしいんだなぁ。  

 このコロナで心が壊れかけている方も多いのかも。  でも人間は生きるんだなぁ。  

 早くコロナが終息する事を祈りながら。

 曲 → 踊り子2

 本日の一枚

 横須賀菖蒲園より。  アジサイ。  2017年の写真。   可愛いアジサイ。  心の壊れはそうそう治るものでもない。 でも、光が見えれば。 時間が経てば。  ゆっくりと ゆっくりと。

 


5月21日

 木曜日。  と言う事で帰ってきた木曜日。   帰りにセブンイレブンでパンを買って帰ってきた。   夕食もあまり食べる気がしないので簡易ピザトーストでも作るかと思いながら。 

 世の中はぐるぐると回っている。   世にも珍しい時代に生きている事を悲しむべきか、真摯に受け止めるべきか。   

 と書いたが、まさに言うは易し  大変な方々は本当に大変なのだから、そうそう 真摯に受け止める事も難しい。  

 本日の一枚

 横須賀菖蒲園より。 アジサイ。  2017年の写真。  アジサイは青い花が多いが、赤い花も好きなのですねぇ。   さて、椅子に座っているばかりでは何も進まない。  動くか。

 


5月20日

 水曜日。   と言う事で帰ってきた水曜日。   夏の高校野球も中止になってしまったようで学生の全国大会は殆どの競技で中止になってしまうような。  残念だろうに。

  砲弾は飛ばないがまるで戦時中のような状態。 

 凄い時代に入ってしまった。   と思いながらご飯を炊く7時前。  

 本日の一枚

 花菜ガーデンより。  バラ。   2011年の5月22日に写真。  今日は5月20日。  例年だと夏バラ真っ盛りの季節。  今年は天気も落ち着かず。 この時期は例年だと晴れが続くのにねぇ。  全体的に色々と崩れているのか。

 


5月19日 

 火曜日。  と言う事で帰ってきた火曜日。   ほっとする7時過ぎ。  暑くなると帰ってきたすぐにシャワーを浴びるが、シャキッとする割には気も抜けてしまい元気もなくなってしまう。

   こういう時は好きな映画でも見ようと昔は思ったが最近はどうも それも進まず。  まずは夕食を食べて元気を出そうと思う夜であった。  今思うと、私はそれ程映画好きではない。  好きでは無いのだが子供の頃にあった東京12チャンネルが私を映画にのめり込ませた。  たぶんこのチャンネルが無かったら今でも映画を見ていないだろうと思う。

  理由はムフフであるが。   偉大な12チャンネルであった。  

  はて、 私は何を書いているのだろうか? 馬鹿だなぁ〜。

  さて 夕食

 本日の一枚

 大船植物園より。  鉄砲ユリ。 たぶんそんな名前だったような。  2011年の写真。   この頃は6月になると大船では真っ白なユリがわんさか咲いており綺麗でした。 

 


5月18日

 月曜日。   と言う事で帰ってきた月曜日。   ライフでパンと納豆を買ってきた。    ニュースでは法改正が見送りとの事。  びっくりしてしまった。  民意は届かないものだとばかり思っていたが届くのだなぁ〜と。   凄い事だと思いながらニュースを見ている7時過ぎ。

 コロナといい、法改正見送りといい何か世の中が大きく変って行く初年なのだろうか?  でもコロナは早く去って欲しい。

 さて、夕食。  パパッと食べて元気な月曜日に曲をいじろう。  

 本日の一枚

 神代植物園より。  ランの花。 2011年6月の写真。  この日の写真は10年近く前なのにはっきりと覚えている。   普段は100のフィルムを使っていたのだけどこの日はどうしたものか?400のフィルムを入れていた。

 それをつい忘れて100のつもりで露出補正をかけて全て撮影したら まぁ見事な露出オーバーの写真。  しかし数枚、不思議な感覚で撮れていて それはそれで喜んだ。  

 今ならパソコンでちょこちょこっとこのように出来るのだろうが、この時はこれが写真かぁ〜と 一人悦に入ったもの。  フィルムゆえの楽しさであった。

 


5月15日

 金曜日。  と言う事で帰ってきた金曜日。  帰りにライフで買ってきた値引きの食パンを食べ終えた9時。  今週も曲の日。   いつものように誰も聞いていないのだろう。 毎週載せるべきなのか?とふと思ったが、緊急事態宣言が続いているので個人的に応援しようと。

 一応 毎週朝 今週はこれを載せようとは思っているのだけれど、帰ってきてこの時間になると載せる本人が疲れている。  なのでどうしてもほっとする系の音楽チョイスになってしまう。  今週は力士の方も亡くなられた。   コロナではなくても亡くなる事は無念でしょう。   きっと多くの方々が無念な気持ちをお持ちかもしれない。

 どうか安らかにお眠りください という想いをこめて。

 曲 → 夕日とおでこ

 本日の一枚

 花菜ガーデンより。  ゆり。  2017年の写真。    この時間はらららクラシックを見ているが、男性のハープというのも初めて聞く。 やはり女性が弾くのと違うなぁ。  新しい発見。   上手いねぇ。 

 


5月14日

 木曜日。  と言う事で帰ってきた木曜日。    家に着いてほっとする7時前。    いつものように小さなチョコレート菓子を2つ、3っつほおばり安堵感に浸りながらぼ〜っとするこの瞬間。  一番幸せな時間かもしれない。

 今週はよくある末の土曜日は雨らしい。  雨音を聞きながらゆっくりと寝れそうな思いに浸っている。   これが目下の一番の楽しみ。   幸せな時間が過ごせる事を願いながら。

 本日の一枚

 日比谷花壇大船フラワーセンターより。  ゆりの花。  2017年の写真。  毎年5月末辺りから6月はゆりも咲く季節。   そして梅雨がやってくるという毎年。  こういう季節の感じ方も今年は無いのですねぇ。

 映画ではよくあるパンデミックの話。  現実に起こるとは思わなかった。  

 


5月13日

 水曜日。  と言う事で帰ってきた水曜日。   ほっとしている7時過ぎ。   すでに半袖姿だが今年は暑くなると言われている。 と言う事は10月も半袖かもしれない。  半袖半年というこれもまたすごい事に。

 段々夏と冬が極端になってきているような。   大変だ。    そして台風も来ちゃうのか?  

 本日の一枚

 花菜ガーデンより。  バラ。  2011年の写真。   そろそろ夏バラの季節。   もしかしたら神代植物園あたり6月に再開するのであろうか。  いやいや 無理そうだな、と思う夜であった。

 


5月12日

 火曜日。  と言う事で帰ってきた火曜日。  ライフでパンと納豆等を買って帰ってきた。  ライフで納豆を見たのは久しぶり。   なんとなくびっくりして買ってきてしまった。  人間、虚を衝かれると弱いものだ。

 さて、火曜日。     そして 火曜日。       ムォォォ! っと 火曜日。  

  書くことが無いので一応行を減らす試み。

 まずは夕食、  そして風呂。   

 本日の一枚

 神代植物園より。  黄色い花。  2011年の写真。   花の名前を忘れてしまったが、緑との色合いがなかなか美しい。    昨日も書いたが素敵なワンピース姿が増えた初夏の入り。   皆さん 綺麗だ。

 


5月11日

 月曜日。  と言う事で帰ってきた月曜日。  本を買って軟膏を買って帰ってきた月曜日。  家について食べる小さなチョコレート菓子 数個。   これがほっこりとした幸せを感じる7時前であった。

 さて、夕食。  何にするか?と考えるほど食材も無く、納豆かなと思いながら。  納豆チャーハンでもいい。  この場合は炒めている最中に納豆をばら撒くのか?  出来上がり後に後のせで乗っけるのか?   それとも出来上がり寸前に入れてかき混ぜるのか?    色々と考えながら7時になってしまった月曜日であった。

 本日の一枚

 神代植物園より。  バラ。 2011年6月の写真。   今年はなかなか花が見れないが、もうちょっと落ち着くと見れるようになるのだろうか?   そういえば初夏に入ったようで涼しげなワンピースを着た方々が増えてきた。  不思議なものでワンピースというのは何歳でも可愛く着れるという不思議な洋服。   皆さん素敵であった。  

 


5月8日

 金曜日。  とりあえず緊急事態宣言?だったか 出ているうちは金曜日に曲を載せようと思っていので曲の日。  とはいってもそうそう良い曲もあるわけでもなし。

 と言う事でゴールデンウィークに直していた曲を載せます。  まぁ 誰も聞いていないのが不幸中の幸いかな。

   昨晩は満月。  綺麗な月が見えていたらしい。 私は見ていないがネットに写真が載っていた。 と言う事で月の光という曲を。   月を見てあなたは何を想うのか?というイメージで。

 この曲のテンポを0.5早めるか遅めるかで悩んでいた。 人間妙なところで悩むものです。 でも聞いてみるとそれほど大層な曲でもなく、笑ってしまった。  下手っぴが月を見ながら何想う という感じかも。

  しかし 色々と大変なご苦労をされている方が沢山いる昨今。

 月並みですが頑張って下さい と思い込めて。   

 曲 → 月の光3

本日の一枚

 神代植物園より。  インドハマユウか?  2011年の写真。   しかし なかなか良い曲というものは作れませんねぇ。  帰りにライフで買ってきた割引のマグロのたたきを食べながら思うのであった。   下手っぴだねぇ。

 ららら クラシック。 音楽家の皆さんも想うところは一つだな。  それにしても紫ワンピースは素敵だ。 

 


5月7日

 木曜日。  あっという間にゴオールデンウィークも終わってしまった。  と言う事で帰ってきた木曜日。  休みボケか いきなり財布を忘れて行ったが、非常用1000円があり助かった。  人生 備えれば憂い無しという事を体感した一日。

 ゴオールデンウィークは昔作った曲をじぃ〜っといじっていた。 まぁ、実力の無い私がいじってしまうと余計に曲が混迷してしまい、その度にヌォ〜っとぐったりとして一旦寝る。  そして起きて再度チャレンジするも、またぐちゃぐちゃとヌォ〜状態に陥りものすごい筋肉痛になってしまった。    センスというものは どこかに一山いくらで売っていないものか?と 常々思うのだが。

  そして出来上がりを聞くと 殆ど変わっていないような。 全く、 一人漫談をしていたようなゴオールデンウィークであったが、幸せであった。

本日の一枚

 神代植物園より。  ヤマボウシ。  2011年6月の写真。  好きな花の一つ。  なかなか可愛い。   そういえばBS12で今日からムーがまた始まった。  ありがたい。  

 さて夕食にするか。

 


5月1日

 金曜日。   いよいよゴールデンウィークに入ると言う所なのだが、私はヘロヘロになっている金曜日。   ぐったりとして帰ってきたがライフで買ってきた弁当を食べてちょっと助かった。  緊急事態宣言の出ている金曜日。   曲の日なのだけれど。   本当は違う曲を載せようと色々と手を加えて頑張っていたが、こうヘロヘロだと重たい曲は聴きたくない。

   たぶん この病気で頑張っている人達も疲れがたまっているでしょう。  そんな時に重たい曲は聴きたくないのかも。  自分がそうなると他人への気持ちもちょっとわかるような。 

   と言う事で選んだのは、秋の気配とかわいいおでこ。   人によって対象は代わるかもしれないけど、わが子のおでこ、好きな人のおでこ、年老いた親の元気なおでこなど見るとほっとする時があるでしょう。   そのために頑張っている人もいるでしょう。  一生懸命に救った命の先にあるおだやかなおでこを見て ほっとして微笑むことも。

   穏やかな世界が戻ることを願いながら。

  曲 → 秋の気配と可愛いおでこ

今日の一枚

 神代植物園より。  謎の花。  2011年の写真。   この花の名前はなんだったのだろうか?   なんとなく色合いのイメージでインディアンを想像してしまったが。

 不思議な花