今日の一枚
トップページ

1月31日

 水曜日。   という事で帰ってきた水曜日。  帰りにセブンイレブンでパンを買って帰ってきたが、最近どうも朝ご飯を食べるのが面倒。  ということで冬はパンになる事が多い。 これも寒さゆえなのか。

 テレビではスーパームーンの話題でもちきり。   これはテレビだけがもちきりなのか?  世間はそれ程スーパームーンではないような気もするが。

 スーパームーン。  どちらかと言えば スーパームーミンの方が見て見たい。   どでかいムーミン。  やはりゴジラ並みの大きさになっちゃう奇怪なのだろうか?  それとも そこそこ可愛いとゆるせる範囲なのだろうか?  と妄想をしている。

  月夜と言えば。 子供の頃 もーれつア太郎という漫画が好きで必ず見ていた。  そこに出てたのが毛虫のケムンパス。  ある時、ケムンパスに一大事が起きて夜中に木の中から仲間の毛虫達をを呼ぶのだが。 それは 「ケム〜ン パ〜スパスパスパス。  ケム〜ン パ〜スパスパスパス」 と、鳴くものであった。

 リズムが良かったのか? このフレーズを聞いた瞬間にきゅっと心を奪われてしまい 未だに頭の中にくすぶっている。  満月の月を見ると なんとなく思い出すのですね。

 はてさて スーパームーン。   色が付き始めたら見てこよう。

本日の一枚

 神代植物園より。  温室の花。  

  さて、夕食を食べよう。

   おお 月も欠けてきた。

 


1月30日

 火曜日。    帰りに床屋に寄って帰ってきた火曜日。 

  この寒いのに少ない毛を刈るべきか悩み、 これは立春前に刈るべきか、立春後に刈るべきか?   という事にも悩みながらもなんとなく刈ってきた。

  今日の担当の方はいつもながらの丁寧な仕事っぷり。 プロだなぁ〜と思いながらも、すっきりと仕上がると気持ちもシャキッとする。  やはり立春前でよかったのかも、とセブンイレブンでパンを買って帰ってきた。 

 テレビでは冬の能登のカキ料理の店。  美味しそうだ。   そして温泉。  

本日の一枚

 神代植物園より。  入り口正面で催されていた椿、サザンカ展。   まぁ、この寒い冬に立派に咲いている。  一体 どのような精神構造になっているのだろうか?と思いながら撮ってきた。   やはり気合咲き なのだろうか?

 なんて書いていると、 椿、サザンカに アホか と言われそうだ。

 


1月29日

 月曜日。   一週間も始まり帰ってきた月曜日。  ライフに寄ったりセブンイレブンに寄ったりと あっちこっちにプラプラとしながら帰ってきた。  週末は寒かったので寝ていた。  風邪気味だったせいもあるし、寒かったせいもあるし。

 帰りに駅中で東京消防庁音楽隊がコンサートをしており拝見してきた。  ただで見れるのだから有り難い。  物凄く気合が入っているのが? 音圧が半端では無く凄いなぁ〜と感動しながら聞いてきた。  東京消防庁音楽隊の方々に感謝をしなければ。

 ふとジョン・フィリップ・スーザさんもこの音圧に惚れて気合を入れて作っていたのだろうなぁ〜と思いながら聞いていたのだが、 目の前でバ〜ン!と聞かされると 妙に曲を作りたくなってしまう性格。  でも管弦楽は難しいから もっと上手くなってから作ろう。 

本日の一枚

 神代植物園より。  ロウバイ。   旬真っ盛り。   この寒い時期によく咲くものだと毎年思ってしまうけど、撮るものが無いときに微笑んでくれるのだからこれほど有り難いものはない。  君は偉い!

  大相撲の栃ノ心関  凄かったなぁ。

 


1月26日

 金曜日。  寒い一日。  風があるので昨日よりも帰りは寒かったようだが、 はてさて。   帰りにライフに寄って夕食を買って帰ってきた金曜日。 部屋の室温もかなり下がっていた。  今年は手ごわい。  

 という事で更新をする7時半過ぎ。  寒い朝の二度寝。  ある意味 最高の幸せかもしれない。   きっと明日は三度寝もあるのだろうなぁ〜と思いながらも、寒い朝の朝湯にも心が躍っている。  ここは一つ、起きて風呂に入り また寝る。   と、妙に心が躍っている金曜日の夜であった。

本日の一枚

 神代植物園より。  梅。   今年の初撮りは紅梅でした。  毎年、寒さと梅の花はセットになっているのだけど今年は見ているだけで寒そう。

 梅も頑張っているよなぁ〜。

 


1月25日

 木曜日。  寒い一日。  無事に帰ってきた。  帰りにセブンイレブンに寄ってテレビガイドを購入。  来月号はピョンチャンオリンピック特集号。   見開きに全スケジュール満載。 テレビの前で全て応援したいが仕事もあるので、どの競技が見れるのかを吟味中。

 残念なのは男子アイスホッケー。  今回はNHL選手が出ない。  ミーハーな私は、このチームにはNHL選手が何人いますとか、所属チームの名前を聞いているだけでワクワクしていたのに。

 ため息を吐きながらテレビガイドを見ている。  色々と事情はあるのだろうが、4年に一回なのだから出てもいいだろうにと勝手に思っている。

 世界中で嘆いている人々が多いでしょうね。  でも女子がある。  男子の分も女子を応援するか! 

本日の一枚

 神代植物園より。  先週の土曜日に撮ってきた冬バラ。  この寒い中で、 まるでイチゴのような可愛らしさ。   なんというか。  凄いですよね。

 寒さの中の可愛らしさ。  オリンピックに出る選手のようだ。  皆さん オリンピック がんばれ〜!

 


1月24日

 水曜日。   寒い一日。  しかし明日はもっと寒いらしい。  昨晩は風邪ですぐに寝てしまった。  少し良くなったので帰りにライフでニンニクを購入。  という事でニンニク炒飯が今晩の夕食。  これで風邪が治ってくれればと思いながらも、今晩も早く寝よう。

 漸く36枚をとり終えて出来上がった写真。  久しぶりに富士山を撮りに行ったけどやはり風景写真はいまいち。  出来上がった写真を見ると、向いていないなぁ〜と思うばかり。 難しいものです。 なんとなくインパクトが無い写真ばかり。  インスタ映えしないという感じ。

  あの美しい富士山を 如何に感動的に撮るか。  きっと難しいからあれだけ富士山写真を撮る人がいるのでしょうね。

 なるほどなぁ〜と思った木曜日の夜でした。

本日の一枚

 田貫湖より。  富士山。   シャッタースピードを上げば湖に映る富士山もきっちり撮れそうだけど、これはデジカメじゃないと無理そう。   デジカメって凄いよなぁ〜と改めて思うばかり。

 


1月22日

 月曜日。   凄い雪。  都心でこれだけ降ったら電車に乗れて帰ってこられただけ幸せ者。  ニュースを見るとあちこちの駅で入場規制がかかっているらしい。  皆さん無事に帰れることを願いながら。

 帰りにライフで夕食のおかずを買って帰ってきたがさすがに人も少なめ。  新雪を踏んで キュ キュと音を立てながら歩いているとどこかの雪国に来ているみたい。  そういえば帰りの駅を降りたら津軽海峡冬景色 状態だった。

 明日は雪だるまを作るには充分すぎる雪。   はてさて 朝の電車が動くのだろうか。  

本日の一枚

 神代植物園より。  冬バラ。  温かさと寒さが同居しているような。

  プロ野球選手だった片平さんが亡くなった。  どことなく職人気質な感じだったから子供の頃に好きな選手であり、南海から西武にトレードされた時には小躍りして喜んだ。 

 びよーんと足を延ばして球をとるファースト守備。  結構チャンスに強かったりと楽しい野球を見せて頂きました。

 どうぞ 安らかに。

 


1月20日

 土曜日。  大寒。  という事で曲の日。   今月も下手っぴです。  そして風邪気味か 先ほどからクシャミが止まらず。   もし聞いて頂ける方がいらっしゃるのなら、本当にごめんなさい。   これを肝に銘じて少しずつ頑張ります。

 今年の年初め。  神代植物園で新春コンサート。  屋外なので寒く、鼻水を垂らしながら聞いていた琴の演奏。  聞いているほうが鼻水を垂らすぐらいなのだから弾いている方々は指も動かないだろうに。 それでもきっちりと演奏していたプロ意識。  凄いなぁ〜と感動して帰ってきました。

 という事で今月は琴の曲。  基本的に子供の頃聞いたトンテンシャンのイメージが強いもので。  そして冬なのでこんな感じになってしまいましたが。

 聞いている方から、この曲はなんなんでしょうか?と質問されそうな感じです。   そうなんですよねぇ。  それを言われるとこちらはため息をつくだけです。  ごめんなさいね。

 来週からまた寒波が来るようです。    雪の事故が無いようにと祈りながら。  

 曲 → 琴の曲

本日の一枚

 おおつの里より。 ストック。    数年前の写真。   今日は神代植物園へ行ってきた。  今年の梅の初撮り。  梅園は通路整備か工事中なのだが、別な所で紅梅が咲いていた。  今年の初撮りは紅梅。  梅は匂いがいいですよね。    風邪気味なので早く寝よう。 

 


1月19日

 金曜日。   帰りにライフに寄ってパンを帰ってきた金曜日。  とりあえず一週間も終わりほっとしながら。   なんとなく書くことも無いなぁ〜と思いながら、たまには早く寝よう。

 休み明けは天候も厳しそうなので、この週末もゆっくりしよう。 

本日の一枚

 大船植物園より。  去年の今頃の写真。  赤と緑の色がよろしいようで。

 


1月18日

 木曜日。  わりと暖かな一日。  帰りもいつもの服装だと軽く汗ばむような木曜日。  無事に帰ってきてホッとしている7時前であった。  ニュースでは稀勢の里関の4敗目を流していたが見るのが辛い。  実力勝負の世界ではこの先もきついだろうなぁ〜と誰が見てもそう思いそう。

 休場も厳しいのならどうするのだろうか。  と、思いながらの更新。   でも、ご本人が一番大変だろう。 

本日の一枚

 大船植物園より。  去年の1月16日に撮った写真。   去年の今頃は水仙も咲いていたのだなぁ〜と思いながら。

 


1月17日

 水曜日。   雨の中の帰宅。  明日は雨が上がり気温も高くなりそうだと関口さんは言っていた。   温かくなると言う一言でなんとなく一安心。   また寒さは戻ってきそうだがとにかく明日だけは温かさを堪能しよう。

 と、更新する8時前。   雨の中の帰宅は椅子に座ってしまうとほっとしてしまい何もしたくない状態。

 とりあえず夕食を食べよう。

本日の一枚

 神代植物園より。  数年前の写真。  たぶん南天の実だとおもいます。   なかなか綺麗ですよね。

 そういえば子供の頃、腹薬と言えば正露丸。   これしか知らなかった。  が、中学生になり友達ができると彼曰く、 昨日腹壊しちゃって赤玉のんだんだよぉ〜。 と。

 初めて聞く赤玉という言葉にびっくり!  なんだね それは?と聞くと、立派な腹薬らしい。  この世に効く腹薬は正露丸しかないのだろうとばかり思っていたので晴天の霹靂でした。 

 人生とは 学ぶ事ばかりです。 

 


1月16日

 火曜日。  薬局でテッシュを買って帰ってきた火曜日。  テレビでは久しぶりに池田アナ。  綺麗になったなぁ〜と思いながら見ていた。   この人は年齢と共に綺麗になって行くのだろうか。 新たな進化論が議論されそうだ。

 という事でシャワーから上がり夕食を作ろうと思う7時過ぎ。  明日の帰りは雨かぁ〜と思いながらテレレビを見ていると外国人の居酒屋ツアーのニュース。   飲兵衛の外国人の方々は吉田類さんにくっついてゆくべきだと思う。  なんだか解らないが、いいんですよねぇ〜と 説得されてきっと納得するだろう。

 お通しは日本流のテーブルチャージなのだろう。  テーブルチャージ代なのにおつまみも付いてくる。  ラッキィー!  という感じか。

オリンピックの時は居酒屋は戦国時代のように混みあいそう。  

本日の一枚

 神代植物園より。 椿。  寒い中でも日差しを浴びて綺麗に咲く椿。   偉い花だ。

 


1月15日

 月曜日。    という事で帰ってきた月曜日。  すこし暖かなような気もしながらライフに寄って帰ってきた。  テレビでは一節太郎さんが出ているが弟子生活とは大変なものだ。  

 話を聞いているだけで私なんぞ すぐに根を上げてしまいそうだが、よく頑張ったなぁ〜と思いながら見ている。  一節太郎さんは子供の頃に聞いて一回で頭に焼きつきた声。 テレビから流れる歌声がインパクトが違いすぎるので子供ながらにびっくりしながら聞いていた。   

 確かまだ白黒テレビであった。  悪魔くんや河童の三瓶を怖い怖いと言いながら見ていて、思わずテレビの上に載せてあった花瓶をひっくり返しブラン管が水浸し。  テレビは壊れ私も怒られ失意の中にいた記憶がある。

 あれから50年くらい経ったのだなぁ〜と夕食を食べながら思う月曜日の夜であった。

本日の一枚

 神代植物園より。  数年前の今頃。  歌を聴いていたら なんとなく載せたくなりました。

 演歌はいいなぁ。

 


1月12日

 金曜日。  寒い一日。  北国は大変な事になっている。 電車の中で一晩は死ぬほど辛そう。  それにしても日本人は凄い。  騒がず動ぜず じっと耐える。  若い学生さんがこの態度なのだから凄い国だ。

  今日は帰りにルドルフ2世展を見てきた。   好きな範囲の絵画が多く、しかも人が少なかったので自由気ままにで〜んと見れた。   良かったなぁ。

 それにしてもアルチンボルドさんは図抜けている。  見事、見事。  これを見れただけでも良かった。

 帰りにライフに寄ったらちょうど割引タイム。  何かわからないが割引のパンを沢山買ってしまった。  明日も寒そうなのでパン尽くし。

本日の一枚

 神代植物園より。  数年前に撮ったロウバイ。  そろそろ咲き始めても良さそうな頃。  でも明日も寒そうだしと思いながら。

 


1月11日

 木曜日。   という事で帰ってきた木曜日。  明日は冷えるらしいので、早めに風呂に入り早めに寝る体勢。  寒い時は寝るに限る。  と、自分に言いながら適当な言い訳。 

 テレビではタクシードライバー推薦のラーメン屋紀行 番組を。  なんとなくポケ〜ッっと見ながら更新をしていますが、 そういえば最近はチャルメラ音を聞いていないなぁ〜とふと思い出して。

 昔住んでいた所は秋口から夜鳴きそば屋がチャルメラを鳴らしながら回っていた。  なんとなくそれを聞くと寒い季節になったのか、と共にちょっとワクワクとして嬉しくなってくる気持ちがありました。  そう言えば焼き芋屋のアナウンスも 何年も聞いたことが無い。    これも時代なのか? それとも風紀の問題なのか。

 ふっと聞きたくなる事もあります。   そして食べたくなりますよね。  この季節は。  

本日の一枚

 神代植物園より。  紅葉。   去年の暮れに撮ったもの。   今の時期、昔ならロウバイを撮りにあっち、こっちと探している頃。  今はダメですねぇ。  寝ることばかりを考えている。

 もうちょっとアクティブにならなくては。

 


1月10日

 水曜日。  という事で帰ってきた水曜日。  帰りにライフに寄って夕食のおかずを探していたが野菜の高さに驚いた。  どんどんと高値になってゆく。  たぶんどこのスーパーでも同じなのでしょうね。   そのうち野菜も魚も高級食材となってしまうのだろうかと思いながら店内を回っていた。

 まさに、昔見たSF映画の世界に入ってゆくような感じ。   異常気象さえも平常気象のように感じるようになってきたし。

 イヤですねぇ〜と思いながらパンをかじる8時過ぎであった。

本日の一枚

 神代植物園より。 水面に倒れる睡蓮。    現場でぱっとみた瞬間はオフィーリアの絵画を思い出してしまったが、今みるとそれほど凄い写真でもないなぁ〜と思う。  でも水面に佇む姿というのは何かを想像させますよね。

 人間の創造性。  これは凄いもの。  あなたにもきっとあるでしょう。

 


1月9日

 火曜日。   暖かな日。  という事で帰ってきた火曜日。  連休中は良く寝た。   途中でふと富士山が見たくなりプラっと出かけたが行きも帰りも渋滞。   帰ってきたまた寝た。  寝すぎると体に悪いと思うのだけれど、私にとってこれが一番の幸せ。

 ダメですねぇ〜と思いながらも、見てきた富士山はやはり富士山であった。

本日の一枚

 神代植物園より。  サボテン。  パッと見ると頑固親父とその家族という感じなのだけれど、よく見ると親玉サボテンに頭にお洒落な赤の毛。   もしかするとお洒落な肝っ玉母さんとその親子かもしれない。

 家族だなぁ。 


1月5日

  金曜日。  せっかくの金曜日。 帰りに美術館でもよってプラプラとしてくるかと思ったけれど、最近は陶芸系が多く素直に帰ってきた金曜日。  帰りにライフに寄ってご飯のおかずを買って帰ってきた。 

 昨晩は風邪気味で帰ってきてすぐに寝たが、やはりそれが正解だ。  元気になった。   ふっと、おはよう日本のブログを見ると珍しく和久ちゃんが更新をしていた。  これはスーパームーンよりも珍しい出来事。  驚きながら読んでいたが笑顔が可愛い。   そのうち紅白の司会もくるのかぁ〜?と思いながら、おじさんには良き正月であった。

 さて、和久ちゃんのブログも読んだ事だし、そろそろ曲にとりかからないと。  予定では正月休み中に出来上がっているつもりだったが、鍵盤すら触らなかった。   予定というものは怖いものです。   人間、予定よりもやる気が大事。

本日の一枚

 神代植物園より。  ベゴニア。  和久ちゃん似の可愛らしい花。

  さて、まずは夕食。 

  8:55分頃の天気予報。  どことなく俳優の高橋一生さん似の高井アナと関口さんの掛け合いが面白い。  月曜日は最新情報を確認してください! と連呼していた。

 


1月3日

 水曜日。  正月休みも最終日。  よく寝た今年のお正月。   風邪薬を飲みながらぼ〜っと寝ていたが、毎年恒例の神代植物園のコンサートが見たくなったので行ってきた。 

 昨日は三味線。 今日は琴。  毎年は行っていないが 確か数年前に行った時も琴だったような。  という事で見に行ったが 風が吹き寒い、寒い。  この寒さの中、 外での公園。  これでは指も動かないだろうにと思いながら聞いていたが、そこはプロ。  きっちりと演奏し終えた。

 すごいなぁ〜と 思いながらも、こちらも風邪をぶり返しそうだったので花写真を一枚も撮らずに すたこらと帰ってきた。   できれば琴の曲の一曲でも作りたいとは思うものの、これだけの歴史ある楽器。  作れそうな感じの曲は殆ど作られているでしょうね。

 それでも嬉しい事にプロの綺麗なお姉さん方は 色々な演奏法を見せてくれました。  上手かったなぁ。   これだけ聞かせて頂いたのだから、できれば今年は一曲は作りたいと思いながらの新年早々。

 よかった、よかった。

本日の一枚

 神代植物園より。  ラン。   さて、風邪に気をつけて 早く寝よう。

 


1月1日

 月曜日   元旦。   あけましておめでとうございます。

 と、書きながら、カレンダーを替えていない事が目に入り急いでカレンダーの取り付けをする6時前。  しかも夕方。   今年も寝正月なのだが、いつも以上に ぼ〜っとしているお正月。  何もしない素敵なお正月です。

 昨晩は和久ちゃんが終った後におもしろ荘を見て笑い、その後録画しておいたジルベスターコンサートを見たが素晴らしかった。 いきなりの小林沙羅さんにびっくりし、 ワディム・レーピンさんのバイオリンは上手かった。 そしてバレーのスヴェトラーナ・ザハーロワさんは綺麗だなぁ〜と見惚れてしまった。

 その後のスヴェトラーナ・ザハーロワさんとデニス・ロヂキンさんのバレー。  素晴らしいの一言。  これを日本でテレビで見るのだから感謝をしなければ。  ロシアの芸術にも感謝をして寝た年明け。

 そして今晩はこれからニューイヤーコンサートを楽しみにしながら。  良き年末と年始でした。

 そうそう、孤独のグルメ。  美味しそうだった。  よかった、よかった。

 今年のウィーンフィルの演奏も凄いがバレーの人達がまた凄い。 ロマンチックで華麗で。   オーストリアの芸術に感謝をしながら。 

本日の一枚

 神代植物園より。  冬バラ。   もうちょっと正月らしい写真が良いかと思いましたが、まぁ撮ってきたばかりだし。  寒さと温かさが同居しているようだし。 と思いまして。

  そうか、寒さと温かさは同居するのかぁ。   なるほど。

  それにしても ぼ〜っとしている。  新しいリンク付けが 何度も失敗。   まぁ、でも ぼ〜っとしていられるのだから幸せだ。